響け!ムーショニアム

つぶやきとかアニメの感想とか

ドウジンカツドウ!したい

お盆

コミケの季節だ

 

今回はタイトル通り、同人活動をしてもいいなと考えてはじめた

 

きっかけはほんの数時間前

ツイッターでロリな同人作家にスケブを頼んでいる間に、その子のパンツだかなにかを盗撮するというイラストだった

目に焼き付いたのは、そのロリ同人作家の作品の表紙だ

下手だ

ロリががんばった作品だけれども、なかなか売れない

画力もうーんといったところ

そんな絵だった

 

気になって「コミケ 画力」で検索すると、下には下がたくさんいるらしい

知らなかった

 

同人誌即売会に行ったこともないのもあり、同人誌というのはめちゃくちゃ絵がうまくないと作ってはいけないものだと思っていた

同人活動をテーマにする作品をもってしても(冴えカノとかこみぱとか)、プロがごろごろしているなかをうはうはと買うようなイメージだった

 

ははあと思う

 

調べれば同人誌なるものは、別に本にしなくともダウンロード販売などでもできるという(驚きだ)

FGOのイベントでも目からうろこが毎秒ボロボロしているのに、身近な!!!!!!ところで!!!!!!できます!!!!!!

 

そう思うとなんだかわくわくしてくる

ジャンルは何にしよう

やはり自分の絵をコテンパンにしてきたアイカツ

それとも今ハマっているイナズマイレブンにするか(本当にアイカツの絵を描いてなくて、そちらのアカウントをフォローしている人たちには申し訳ない)

いやいや刀剣乱舞もいいし、FGOもいい

 

構想がどんどん湧いてくる

 

そして何よりも、同人誌について勉強が足りないと思う

あとは勇気だけだろう

 

何をするにもがんばれ自分