響け!ムーショニアム

つぶやきとかアニメの感想とか

大人数の飲み会に行った

GWに大人数の飲み会に行った

もちろんオフ会だ

 

ひきこもりで友達が少ない自分にとって「大人数」は5人以上になる

予定では7~8人……?

ブロックしている人もいる……?

まっ、いっか!楽しければオッケーです!(大空あかり)


アイカツ!ミュージックビデオ『Pretty Pretty』をお届け♪

 

当日行ってみたら驚いた

10人(確か)

 

ほう……なるほどな……

 

飲み会の内容は触れないでおく

それぞれ書いていたら何度Pretty Prettyの動画を貼り付けなきゃならないからだ

 

今回書きたいのは、そんな大人数での場所で自分の存在があまりにも言葉にならないことだ

自己紹介はすると予想していた

だがフォローして10~1日程度の人もいるし、名前とアカウントの画面を出せば済むだろうと思っていた

 

蓋を開けてみれば、参加者それぞれ持ちネタというかうまい具合に自分のツイッターのスタイルを紹介する

おいおいまじか

ちょっと待ってくれ、自分の特徴は日常のことをつぶやいたりFGOのスクショを貼ったり、FGOのエミヤ(アーチャー)に中に射精するぞ!!!しかしていない

うう~~~~~~~~~~~~~~~ん、どうせ酒が入るんだ

ウケ狙いでやるか

 

はい失敗

 

声が小さすぎたね

大声で言えるわけねえだろ……!常識を考えろよ……!とタテマエの自分が強すぎた

攻めていけなかった

 

う~~~~ん

その後自己嫌悪と場慣れするまでに時間を要した

一人で汗をかき――焦る

余計に汗が噴き出る

 

はははと笑いながらもネタが提供できない自分

相槌しか打てない(適切な場面なのかも怪しい)

 

これではなあと心の中で頭をかきむしった

アニメキャラの陰毛の濃さ程度の議論がせいぜいすることだろうと想像していたゆえに、妙にリアルな話だと「あばばばばあっばばば令呪を持って命ず、エミヤ助けて」だ

 

なっっさけねーーーーーーーーーー

 

そんな気持ちを表した歌がこれです


Yuko Nakazawa - Kuyashi Namida Porori

 

次はがんばろう