読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

響け!ムーショニアム

つぶやきとかアニメの感想とか

無駄な買い物

無駄な買い物をしたな、と思った。

買ったものは美少女フィギュア。なんとなく顔が好みなのと、小物が充実していたからという理由で楽天で予約した。

12000円(ポイント値引き済)の買い物だ。最近のフィギュアを買っていると「普通の値段」だろうか。それでも高額なことには変わりない。

 

予約してから販売されるまで何度か発売日の延期があった。

くわえて特に作品もキャラクターも馴染みのない、見た目だけで瞬間的に予約したフィギュアだ。届くのが待ち遠しいと思うわけではない。実際予約した店にキャンセルを申し出たいと2回めの延期の時には思っていた。

 

だが予約をキャンセルしなかった。

もしかしたらものすごくお気に入りになるかもしれない。紹介写真よりずっとかわいらしいかもしれない。延期しただけのことはあるのかもしれない。

淡い期待と後ろめたさを持ちながら、某月そのフィギュアは到着。

細かいパーツを苦労しながら組み立てたフィギュア。顔を覗き込んでみた。

すました顔をした美少女は、どこかとっつきにくい印象を持った。

 

今この記事を書いているノートパソコンの隣には、そのフィギュアをなんとかブリスターに入れた箱がある。

近いうちに売られるだろう。

 

手元にある予約済みのフィギュアはあと2体。どちらも好きなキャラクターだ。

このフィギュアたちは「無駄な買い物だった」と思わないようにしたい。